朝に染まる部屋

2ヶ月ぶりです。思えば2020年に入ってから一度も書いていないんですねえ……

今更ですが昨年はありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

毎月更新すると掲げていましたが昨年末から今まで更新せず、ご心配おかけしました。

書かないの?という声もいただいていたんですけども、お正月明けてぼやーっとしてようやく意識がハッキリしてくる間に色々なことが巻き起こって、未だによくわからないけど、とにかくやってくぞ、みたいな毎日です。

 

 

 

結婚することになりました。

今の部屋はあと1ヶ月もしない内に引っ越すことになり、結婚式ももうすぐ。

 

怒涛の展開で正直なところ自分でも理解が追いついていないんですが(笑)楽しくやっています。

 

 

結婚ねぇ。いや、私の人生で、しないと思っていたんですけどね。

あまりにも急だったので自分の気持ちの整理も出来るような出来ないようなで、未だに自分の口から報告できていない友人もいて、それは申し訳ない。これを読んで気付く人もいるかな…。どうかな。

落ち着いたら話したいと思っているので、少し待っていてくれると嬉しい。もしくは、ほーん、と、生ぬるい目で見ていてほしい。ごめんね。

 

 

まだ結婚生活が始まったわけではないけど、すでに楽しいし、これからも楽しいだろうという期待が持てるので、ホッとしている。

 

正直な話、結婚というものに希望は全く無かった。結婚して子どもを産んだらきっと一人で育てるのだろう、みたいな想像しか出来なかった。

嫌悪感があるわけではないけど、結婚が幸せなのかと問われるとよく分からなかった。自分の人生に必要は無いだろうな、と思っていた。

 

ただ、ご存知のとおり、私は好奇心旺盛だ。

結婚や出産や子育ては、自分が経験した事がないので全部想像でしかなくさらに想像も乏しく、一度は経験をしてみたいという気持ちはあった。その時自分はどんな気持ちになるのだろう?相手とどんな関係を築けるのだろう?どんな生活をするだろう。

 

ただそれも好奇心の枠を出ることはなく、まあ、必要ないし出来ないならばそれはその人生だ。40、50まで好き勝手に働いて楽しく暮らすぞ、と思っていた。

 

 

…ところに、結婚の話をもらった。

急だったけど、理由や決め手というものを聞かれるならば「妙に納得した。心が落ち着いた。」という、なんとも抽象的な言葉にしかならないのだ。

友人に何度か説明をしてきたけれどあまり理解はされず(笑)ただ自分の中ではハッキリと譲れない部分なので、もうこれは理解されなくとも良しということにしている。

 

 

 

私は非常に負けず嫌いで強がりだ。

そんな所は、ま~~~あ、人間的に可愛くないだろうなぁ~わかるわぁ~私みたいなのがいたらやだもんなぁ~~と思っていた。

結婚相手は、そんな私の強がるところを、強がれるのは強いよと認めてくれた。そのうえで、きっとあなたは強がりたいだろうけれど無理をするな、と心配をして寄り添ってくれた人だ。

 

 

今後どうなるかなんて正直知ったこっちゃない。ただ、幸せへと邁進して精一杯生きていこうという気持ちは充分にある。それだけでいいのではないか。と、今の私は思っている。

 

 

変わることもあるだろうけど、私は相変わらず私を生きていくつもり。

これからも見守っていてほしいです。友人たちへ。

 

 

 

ここは、今まで通りの月一更新が出来るかはあまり自信がないのですけども…ええ…(笑)でもとても大切な場所なので、いつでも書ける場所として自分の支えにしていきたいと思っています。

 

 

f:id:mirumiru200:20200307022238j:image

 

ちなみにタイトルは

https://youtu.be/QY0qTL4Rin0

こちらの一節。

 

 

 

5年も同じ部屋でひとり暮らしをしていると無駄な荷物が増えていくもので、冷蔵庫にひたすら賞味期限切れの食材(もちろん基本は長めに持つ賞味期限のもの)が溢れていて笑うしかない。

色々捨てたらいま残っているものが頂き物の泡盛とビールくらいしかないんだが……。いや、どんな酒豪?普段飲まないんすけど飲まない分貯まるんだよな。マジで…。

 

……お祝いは、良さげなお鍋か、良さげなお皿か、普通にご祝儀がいいです♡(がめつい)

 

 

それぞれがそれぞれの幸せを追求していく形で、いきましょう。がんばるぞ。私も。