乗り越える

インフルエンザです。

 

 

 

2019年一発目がこの一文で始まるとは思いもしませんでした。

 

(病院で「典型的な症状ではないですが検査薬はA型ってくっきり出てますね、ウイルスうようよです。写メ撮っときます?」と言われた)(丁重にお断りいたしました)

 

 

 

去年も年始早々に体調崩してて、年始は本当に体調気をつけないといけないなーと思いましたね。(今更の学び)

 

年末まで走り切って急に電源オフってからまた急に電源オンにしなきゃいけないし、色んな人に会うし街もごみごみしているし、後は単純に忙しすぎる。

 

 

 

 

そしてこれぞ盛大に今更かよと突っ込んでほしいんですけど、4年目にして気づいた。

うちの部署、1年間で一番忙しいの、1月です。

 

 

 

これまでは師走とも言うほどの街の喧騒も相まって、12月が一番忙しいと思い込んでいたんですよね。

ところが、年が明けても落ち着かないどころか年始に休んだ分忙しさ増し増しになっとるやんけ…!!!と1月に結構厳しさを感じてしまいました。

 

 

毎年やっとんだから大丈夫だと思うんですよね、私も。でも毎年出来るから今年も出来るかというと訳が違う。

 

新たな仕事ドン!ドン!もう1回遊べるドン!まだまだいくドン!

とまあ、有難いんですがね…本当に有難いことです。だが物理的に追いつかない。

 

 

 

インフルエンザかも…と自覚する前日は新しい仕事の処理に追われていて、結果そこでパンクした形かもと思っています。

 

忙しいとやっぱり体調管理をおざなりにしがちなので、何がなんでも健康体でいてやるために対策しなきゃと思う。

とりあえずいまはあまり考えられないので、山を越えるまでは身の回りの小さいことから気にかけてやっていこうと思います。

 

 

 

 

1個いいなと思っているのは、マットレスを変えること。睡眠に困ったことがないのが正直なところなんだけど、ならば尚更、睡眠時間がより良いものになれば生活の質も上がるじゃんという。

 

忙しくても寝れない生活ではないので、改善の余地あり。です。

 

 

 

とかつらつら書いて、お風呂入って、身の回り整えてたら、元気でやっていこうという気持ちになってきた。

体調が万全であろうがなかろうが行くのだ。行くしかないのだ。それでいいのだ。

 

 

f:id:mirumiru200:20190131233915j:plain

 

また2019年始のこととかはゆっくり書けたら…書きます!(“ヨブンのこと”より遅い年始トークになるとは思わなんだ)

 

 

 

みなさんも体調にはお気を付けて!