耐え凌げば俺たちの勝ちだ

どうも、電話しようと言って相手を3分待つ間に寝ていた人です。

こういうとこあるよな…。

 


なんか久しぶりに家でお酒でも飲むか〜と思って、何故かコーラハイを買い(炭酸の中で一番興味ないのがコーラなのに)飲んだら半分でもう寝ましたね。

家で飲むとすぐ寝るのでよくない。と分かってはいたが…。

 

 

 

 


10連休が終わりましたね。

連休は関係無いけども、銀行営業日が仕事に関わってくるので連休が伸びれば伸びるほど連休明けが地獄じゃんと思うな、こちとら。

そんなわけで怯えていたんですが、幸か不幸かそこまでの地獄でもなく。

ホッと一息ついて週末に突入できました。幸。

 

 

 

それよりも有難いことに新しい仕事を任せてもらえることになり。

なんかこの仕事、今までと使う脳が違うんだよな(?)

色々考えるんだけど、今まで使ってなかった脳の部分を使うから、こう、うまく動かないというか、鮮明に見えてこないというか、なんというか。

そんでもって急いで決めなきゃなんだけど、新しい仕事だし私の一存で決めることでもないから特に丁寧に進めなきゃだしで、ひとり勝手に焦る。

いつも以上に独り言多くやってました。

これも、とりあえずのところは決まりましたので…良かったね…!(自分へ)

 

 

 

 


連休中何をしていたかというと連泊で仕事をしていたわけですが。

普段は社内の人間と配達のお兄さんくらいしか会わないけど、連休中はたくさんの人がいたので色々と思うところあり…でした。

 


まずねえ、好きだった人に年に数回会うわけですが。

完全にこれになっていた。

 

(めちゃくちゃいいタイミングで流れてきて同意しまくったので共有させていただく)

 

仕事として会うので対個人での話をしないように気をつけているんですが、やはり、最後には一言でいいから対個人での会話をしたい…と思ってしまい、毎回勝手に我慢している。

最近はなんでこの人を好きだったのか…とか思っていたんだけど、好きだった人が嬉しいと一緒に喜びたいし悲しいと慰めたいんだよなあ。うん。いや、普通にね。

 


で、直接話すチャンスなどないので連絡しようかと思うんすけどねえ、送ったところで相手も返事に困るし自分も何がしたいのかと冷静になり結局やめてます。

というよりも、やっぱりメッセージ送るんじゃなくて、直接、一言でいいから話したいんだよなあ〜!!!となった。相手の反応を見たい。

電話してる男女が「会って顔見て話したい」っていうの分からん勢だったけど、この度分かりました。これや。

 

 

 

でまあ好きではあったんだけど、例えばハグするとか、そういうことが全然想像できないんだよな。

というか今まで好きだった人全員そうかもしれん。

恋愛的に好きなんだろうけど、恋愛的な行動をしたいとあまり思えない。

したくない!っていう嫌悪感はもちろん無いですけども。

 

 

 

それでヒントとなるのが引き続きこの人の話なんですけども。

その人がスポーツしているところを見てたことがあり(私はモブ)そこでファインプレーをしたチームメイトに「かっけえなぁ、お前!」って声かけてて(ちょうどチームメイトが私を背にしていたので私側に顔を向けて彼は言いました。Death)私は自然と「私もかっけぇって言われたい…」と思っていたのだよな。これです。

 


私は好きな人にかっけぇと言われたいのか。

なんなんだ?認められたいってこと?

「さすがオレの認めた女だ…」みたいなこと?(漫画)

 


私は異性に可愛いと言われるのが割と苦手ではあるのだがそれも関係あるのか。

というかねえ女だから可愛い、好きだみたいなのじゃなくて、人間として好きであれよとはよく思う。

自分がそうだからだと思うんですけど。

例えばキンプリだと単純にハグしたいだけなら平野さんなんですよ。なぜなら身体がガッチリしていて安心感がありそうだから。

でも総合的に好きなのは永瀬なんですね。こういう違いがある。

 

 

 

 

 

 

 


そして今、その両方を満たしそうな人物が現れて、菊池風磨と言うのですけども…

 


WiNK UP 6月号はみなさん読んでますよね。そうですよね。

 

 

 

knt0313.hatenablog.com


読んでいない人はこちらを。勝手に載せますが。

読者登録してるのだけどこの方の文章の勢い、良いですよね…。

一人で勝手に楽しくなってる人やっぱり好きだな…。

 

 

 

 


誌面では風磨さんが中島ァのことを「希望」と言い、健人さんは菊池のことを「味方」と言うておりました。

 


社会に出ると色んな年代の人が同じ現場で仕事をするから、その中で近い年代の人というのは希望だし味方だし心強いよねと思うのは、よくわかる。

 

 

 

 


そこでまたさっきの好きだった人とそのチームメイトの話になるんですけど、すごい好きなんですよ、おそらくお互いが。

私は好きだった人ばかりみてしまうのでアレですけど、ほんと、「(チームメイトのこと)好きだよねぇ〜」って呟きましたよ何度か。

恋愛するときのライバルはその人の同性の親友だなと思い気を引き締めたんですが(何の話?)

 

 

 

ふとさ、思ったんですよね…

この二人ふまけんじゃん、って…。

 


……いや、片方は品行方正で表に出ていくタイプで見た目シュッとしてて、もう片方は見た目はチャラく色気のある丸めの体型ででも心優しい感じで相手のこと黙って支える感じなんですよね……。

 

 

 

ふまけんじゃん!!!!(じゃないです)

これから見るときは一人で勝手にそういう目で見ます。決めました。

 


ちなみに好きだった人はケンティー側の人なんだけど、実際好きなのは菊池風磨というのが私の好みのズレなんですけどね。

好きなタイプ考察が自分のことなのに難しいね。

 

 

 

 


最後に、最近は「King & Prince,Queen & Princess」をひたすら聴いている。

これ題名長くて、なんて略せばいいんだろうか、KPQPですかね。

 


これキンプリのコンサートブルレイ観た時からすごく好きな曲。

キンプリの世界観を表すような壮大な曲なんですけども。

 


壮大な曲で思い出したのが、ハウステンボスって駐車場に着いた時から壮大な音楽が聴こえてくるんですけど、社会人1年目くらいで行った時に、その音楽聴いてすごく解放されたんですよね。

 


それから壮大な音楽が好きになって。

いままた聴いてるってことは解放されたい気分なのかもしれんな。

ハウステンボス行きたさが芽生えた。

 

f:id:mirumiru200:20190513084933j:image

 

あと、映画キングダムめちゃくちゃ良かったので、是非…!