この世の始まりがアダムとイブなら

___この世の終わりは わたしとあなたにしたい

 

これは清竜人 作詞・作曲、ももいろクローバーZが歌う「イマジネーション」の一節なんですが、清竜人の変態性がすごい。

 

私は貴方とならどんな宇宙理論も軽々超えられるし、太陽・地球・月も星も私までも貴方から作られたような気がするし、引力とは貴方の力なのです。

歌詞だけ読むとやばいのですが、これがメロディーと合わさって曲になると見事に調和されてしまうのでそのセンスがまたやばい。この曲をももクロに歌わせてしまうのもやばいのよ。収録のディレクション清竜人がやっていて、その映像がかなり良いですね…。まだ20代なのに既にイケおじ感出すのやめてください………。

 

 

さて、10月になりました。やっと秋らしくなってきましたね。

ということでまずは告知です。10人での合同ブログを始めました。

「仮説トイレ」http://meeeeeeeeen.hatenablog.com/

 

9月7日に開設したので約1ヶ月前ですね……もっとタイムリーに告知しろよという感じですみません。既に29記事上がっております。

内容はまさに十人十色という感じで、それぞれの個性が色濃く出たものになっています。

イメージ的には、百味ビーンズみたいな感じになればいいかなーと思っています。ゲラゲラ笑える記事があれば泣ける記事もあったり、ほんわかと和むような記事もあったりして。

 

メンバーは年齢が近いというだけで、それぞれの関係性も生活もバラバラです。そんな人たちが書きたいことをただひたすらに書ける場所になったらいいかなぁと。まあそこまで考えて立ち上げたわけではなく完全に勢いでしたけどもね。

こことは違って人数が多い分更新頻度も高いので、更新されていく中でひとつでも刺さる記事があればいいなと思います。ここのブログと共々よろしくお願いします。

 

そしてそして!9月18日に広島東洋カープが連覇を果たしましたね。おめでたい。

去年は優勝が25年ぶりということもあり、ドキドキワクワクといった感じでひたすらに嬉しかったのを覚えています。いっぽう今年は追われる立場で、マジックも付いたり消えたり減りもゆっくりで、全体的に焦らされたシーズンだったかなぁ。数字だけ見るとぶっちぎりだったのだけどね。みんなみんな苦しかったねぇと思います。

 

菊池さんは4位だった2015年も、優勝した2016年も、連覇をした2017年も毎年「苦しかった」とコメントをしていました。毎年それぞれの苦しみがあるのだと、ファンの想像以上のものを背負っているんだろうなと思う。

菊池さんは試合中は基本的に笑わない人でそんなところも好きなのですが、優勝が決まったあとにグラウンドで見せた笑顔に「この笑顔が見たかったんだ…この笑顔を見たいがために応援していたんだよね…」と思いました。

ぶっちゃけ優勝という地位に興味はなくて、優勝することで選手が、ファンが、カープに関わる全ての人が本当に嬉しそうにしている様子を見たいというだけなんだよね。綺麗ごとみたいですが、好きな選手が目指すものを共に見れるというのは幸せでしかないよ。

 

優勝した後の会見で丸が「嬉しいというのが一番ですが正直ホッとした気持ちもあります」と言っていて、本当にそれは見ていても強く感じたことだった。プレッシャーもある中で"ホッとした"というのが今年の一番の感想なのかもしれないな。

まだまだクライマックスシリーズ、そして日本シリーズと続いていくので引き続き楽しみです。

 

優勝に関連して、スポーツ誌「Number」936号にてカープ特集をしていただいており!菊池さんが!表紙の!真ん中で!しかも田中菊池丸の3人の表紙で!買うしかなかったわけですけれども。

 

菊池と同い年の田中広輔選手のインタビューの中で恩師の方からの言葉がありました。

『社会人からプロに行く選手には2パターンあって、能力が突出しているか、試合で役に立つか。広輔は後者で、とにかく勝利に絡める。そういう選手をウィニングプレーヤーと呼んでいるんですけど、状況判断ができるから、こっちがしてほしいなと思うことを、そのままやってくれる。プロに行っても間違いなく実戦で役に立つ選手になれると、そこは自信を持ってましたね』(一部抜粋)

 

わたしは野球選手ではないけど、タイプとしてどちらだろうと考えたときに瞬時に後者だなと思ったんですよ。

わたしはこれといった強みがないんですよね。突出した特技は無いし、趣味も多いけどこれに一筋!というものはあまり無い。

ひとつの強みを生かした仕事に就くような人を見ると、わたしにはなれないな…と尊敬のおもいで見ています。

 

でも、だからわたしは、弱味の少ない人間になりたい。これが特に上手いということはなくても、何をやらせても出来る人であればいいと思う。というか、それが性に合っている。

なので今は弱点克服をがんばろうとこっそりひっそりやってますが、一朝一夕で変わるものではないのでコツコツがんばります!

 

さて、このブログもなんだかみんなの中で定着してきたようで、先月末に話していたときに「おっ月末じゃん、ブログ書くのか」と聞かれました。(9月は月初に書いたので月末には書かなかったけど)

続けることに意味があるなぁと感じるので、2年目からも月1更新は崩さずに続けていけたらいいなと思っています。とにかく今年は月1更新やると決めたので最後までやり切るぞ。

今年もあと3ヵ月と聞き、馬鹿なんじゃないの…て感じですが楽しく乗り切っていきましょう。

 

f:id:mirumiru200:20171003223752j:image

通っていた美容院の担当のかたが、自分のお店をオープンしたそうで行ってきました。こういう他人の門出に立ち会えることがあると、人生いいもんだな~と思います。おめでたい。

お姉さんは相変わらずサバサバのサバで、最高でした。素敵なお店です。