だるいのは春のせい

っていうのは本当らしいですね。冬から春に順応するのは体にかなり負担がかかるそうです。私も2月の終わりごろから何にもしてないのに体がだるい気がして、休みの日は寝てばっかりだったけど春のせいなのかぁと思うと納得できる。春はただでさえ別れも出会いも色々あるから疲れる季節なので、みんなでゆっくり寝ようね。

 

さて、先日は京都へ行ってきました。

京都方面に友人がいるのでよく行くのですが、今回はいつもに増して弾丸旅行でした。朝出て夕方にはもう福岡に戻ってくるという強行スケジュール…の割には、めちゃくちゃ満足して帰ってきました。バタバタ移動するかと思いきやまったり過ごせたし、着物着て美味しいものや綺麗なものを堪能できました。うれしい。

今回、お昼は銭湯を改装したカフェで食べたのですが、そこでパスタの薬味として出てきた「抹茶塩」が気に入りまして、帰りに他のお店でたまたま見つけたので買ってきました。目玉焼きにかけたり、湯豆腐にかけたり、隠し味としてうどんの出汁にちょっと足してみたり、かけ方は無限大。お気に入り調味料のひとつになりました。大人になるにつれて薬味のよさにハマってきて、ネギに始まり柚子胡椒に虜になったと思ったら生姜や大葉に悶絶していますね。美味しいものは正義…。機会があれば、抹茶塩試してみてください。他にもそのカフェでは醤油を粉末にしたものも初めて食べました。知らないものに出会えるのはとてもうれしい。

 

そしてまた野球の話をしますが、野球も知らないことだらけで楽しいという気持ちから好きになりました。こんな楽しさがあるんだ、知らなかった!と思って、知識も文化も触れたことないものばかりで新鮮に感じたのがついこの前のよう。すっかりどっぷり染まってきましたが、基本野手推しなので投手についてはあまり精通してないんですよね。なので、ここ最近のWBC関連の試合で投手情報をぐんぐん吸収しているところです。増井さんは豆腐メンタルとか(後輩情報)、宮西さんはとにかく顔が好きだとか(個人的な趣向)、牧田さんはアンダースローとか(ここだけまとも)。

侍ジャパンは準決勝進出が決まり、アメリカに向かったとのこと。今回、菊池さんが華麗な守備で各メディアから注目を浴びているようで、本人が希望すれば数年後にはアメリカでプレーするようになるかもしれないですね。アメリカに行ってしまうともうこの目で見れなくなるのかぁーと落ち込むかと思いきや、向こうで楽しそうにのびのびとプレーしている情報が入ってきて、なんか、それだけですごく満足してしまった。直接見れないしカープの他の仲良しメンバーとのプレーも見れなくなるしと思うと悲しい気持ちももちろんあるんですけど、本人がやりたいことやってるならなんかいいのかなって、奥さんヅラしたような穏やかな気持ちでいます。まあ、実際メジャー行きが決まったらどうなるか分からないけれど。とりあえず今年もまだ近くで見られることが安心ではありますが。

 

 今日は、福岡→鹿児島→京都→山口→福岡とわけわからんスケジュールで動いていました。連休と縁のない生活をしているはずなのに、連休終わりで帰宅する人々とかち合って帰りの新幹線は地獄でした。(連休明けの月曜のほうが地獄だろうなと思うけど。)暖かくなるのがうれしいような、冬が終わってしまうのが少し寂しいような、そんな3月も後半になりました。今年も桜は綺麗かなぁ。お花見したいね…。

それではおやすみなさい。

 

f:id:mirumiru200:20170320231516j:image